ラッシュガードおすすめ7選!サーフィンで使うならこれ!

 2020年4月5日

〔スポンサーリンク〕〔スポンサーリンク〕

もくじ [hide]

ラッシュガードとは?

サーフィンやジェットスキーなどのマリンスポーツで肌を保護する目的で作られたアンダーウェア。

しかし最近は、お腹が気になるパパさんの体型カバー、防寒や日焼け防止、ビーチ&街用のウェアとしてなど多種多彩な使い方がされており、今や「水着プラスαのファッションアイテム」として欠かせない存在に。

なぜラッシュガードを着るの?

サーフィンをする方にとって、ラッシュガードは必需品です。
サーファー=オシャレ!というイメージからラッシュガードはオシャレのためと思われがちです。

しかし、本当のところは、非常にサーフィンをするうえで重要な効果を担っています。

まずレディースですから、日焼け予防効果が挙げられます。それ以上に重要なのが、擦り傷なども含めたケガ予防です。
サーフィンでは気が付けば擦り傷だらけと言う事がよくあり、そう言う点でもラッシュガードはサーフィンには必需品なのです。

また、本格的なサーファーさんなら早朝から海に入るなんてこともあります。特に長時間海に入れば、体を冷やしてしまい体調にも影響を及ぼします。
そこで体を冷やさないためにも、ラッシュガードが一役買ってくれます。

このようにラッシュガードはオシャレだけでない様々な効果があり、重要な役割を担っているのです。

ラッシュガード選びのポイント

サーフィン ラッシュガード レディースの選び方のポイントを以下の3点で紹介します。

ラッシュガードの一番の武器はUVカット率!
サイズ選びで失敗しないようにしよう!
見た目も機能も優秀なチャック付きがオススメ!
ラッシュガードの一番の武器はUVカット率!

ラッシュガードを選ぶならまずUV(紫外線)カット率をチェックしましょう。
人それぞれ着用する状況が違うため主に日光の当たる場所で着用する人なら「UVカット率」の数値が高いものがおすすめです。

室内で着用する予定の人はUVカット率を気にする必要はありませんがラッシュガードを着こなす上でUVカット率を意識せずに着るよりは、UVカット率を意識したうえで着用したほうが良いでしょう。

ラッシュガードはおしゃれなデザイン性だけでなく機能性も非常に優れています。

サイズ選びで失敗しないようにしよう!

サイズの選び方は「スポーツタイプ」か「おしゃれ上着タイプ」の2つに分かれます。
スポーツタイプはサーフィンやマリンスポーツをメインとした使用目的であるため体にピタッとフィットしたサイズで選ぶといいでしょう。

ラッシュガードは文字通り「擦り傷(ラッシュ)を防御(ガード)する」という意味があるためフードやポケットは無い方がいいでしょう。

一方で、おしゃれ上着タイプは見た目やデザイン重視のため少しゆったり気味でもいいでしょう。自分の好みのサイズで選び、フードやポケットの有無も自由に選んでいいでしょう。

近頃は、このようなおしゃれ上着タイプで選ばれる割合が高く、サーフィンやマリンスポーツをしない人でもラッシュガードは気軽に着用されています。

見た目も機能も優秀なチャック付きがオススメ!

チャック付きのラッシュガードは着脱が断然便利。顔に化粧やオイル、クリームなどを塗っていても影響なく脱ぎ着できます。
おまけにヘアースタイルを乱すこともありません。

暑い時はチャックを開けることで風通しを良くでき、寒い時はチャックを閉めれば風から体を守ってくれます。

チャックが1つのタイプもあれば上下ダブルチャック仕様の商品もあります。
さらに、アゴまでガードしてくれるチンガード付きのタイプもあるため、チャック付きのラッシュガードは多くのシーンで役立つと言えるでしょう。

サーフィンやジェットスキーなどのマリンスポーツで肌を保護する目的で作られたアンダーウェア。

しかし最近は、お腹が気になるパパさんの体型カバー、防寒や日焼け防止、ビーチ&街用のウェアとしてなど多種多彩な使い方がされており、今や「水着プラスαのファッションアイテム」として欠かせない存在に。

ラッシュガードの着こなし方
ラッシュガード2

上1枚、下1枚のシンプルな組み合わせになるので、「無地×柄物」や「上下で違う色の無地×無地」が基本。

グドい印象になる「柄×柄」や、空気のように存在感の無い「同色の無地×無地」は避けるのが鉄則です。

靴は、海・プールならビーチサンダルorシャワーサンダルが定番で、トレンド重視なら流行のスポーツサンダルも人気。川や山の水辺なら、足を覆うクロックスやアウトドアサンダルが人気です。

おすすめブランド

Hurley (ハーレー)

機能性とデザインを兼ね備えるサーフグッズを、多数販売している巨大サーフブランドのHURLEYです。

2002年ナイキとの資本提携により、他スポーツでの実証されているナイキの高いテクノロジーを活用出来るようになり、
一気にトップサーフブランドとしての地位を確立しました。

過去、サーフパンツの殆どは、レジャー用の水着と変わらないナイロン・コットン素材のものでした。

しかし、ナイキの競技用水着の技術を応用したサーフパンツをハーレーが開発し、世界中で大ヒットを記録しました。

現在でも、高機能サーフパンツ開発をけん引するNo1ブランドです。

そんなハーレーの代名詞的なモデルが、

1999年にボブ ハーレーによって創設されました。
比較的新しいメーカーHurley (ハーレー)は、サーフィンやビーチライフを快適に楽しむためにデザインされたメーカーブランドです。

ずっとパートナーシップだったNikeでしたが、2001年Nikeグループへ加入し、現在はカリフォルニア州コスタメサを中心拠点として展開しています。

非常にハーレーの製品は素材に最先端技術が生かされ超軽量化されており、伸縮性も抜群で快適なフィット感が楽しめます。そのフィット感は水中でも存在感を発揮するほどのカバー力です。

サーファー女子には嬉しいUPF50+で日焼け予防にも、もちろん力を入れています。種類こそ少ないですが、コストパフォーマンスも優れたラッシュガードは魅力的です。

デザインはシンプルイズベストと言えるデザインですが、非常に体にフィットした美しいシルエットが女性らしいデザインでラッシュガードに活かされています。
まだまだ進化していく目が離せない注目のHurley (ハーレー)もおすすめラッシュガードメーカーです。

オシャレ着のような気軽に楽しめる「ゆとりを持たせたラッシュガード」を数多く取り扱うハーレー。
海やプールで一度は見かけたことがあるほど、ラッシュガード愛用者が多いアメリカ生まれのサーフボードブランド。

ハーレーラッシュガード1

肩肘張らない、Tシャツ感覚で使えるラッシュガード。ビーチ~ジョギングやフィットネスにも使えるデザイン。もちろんUPF50で紫外線も強力カット。※長袖タイプも有り。

HURLEY(ハーレー)

ハーレー ラッシュガード

AV5551

Amazonで見る楽天市場で見るYahoo!ショッピングで見る

商品の説明
商品紹介
高機能なスイムウェアが人気の「ハーレー」から、Tシャツ/サーフシャツ/ラッシュガードをお届け。

ボディは吸汗・速乾機能のある素材を使用し、汗をかいても蒸れずに常にサラサラとドライな肌触りをキープ。
軽く、柔らかく、さらりとした肌触りで、シワや汗のベタつきを気にせずに着られます。
濡れてもすぐに乾くので、海やビーチのアクティビティにはマストなアイテムです。
春夏の暑い日はもちろん、秋冬の重ね着にも重宝し、一年を通して大活躍します。
UPF50+で紫外線カットも万全。

サイドスリットで体の動きを邪魔せず、快適にフィット。
胸にはさりげなくロゴをあしらい、合わせるボトムを選ばないシンプルなデザイン。
サイドのネームも「ハーレー」定番のワンポイントです。

使い勝手、機能性、デザイン、全てが揃った快適でファッショナブルな「ハーレー」のTシャツです。
ブランド紹介
ハーレー(Hurley)
創設者ボブ・ハーレーは、南カリフォルニア、コスタメサにおいてサーフボードシェイパーとしてそのキャリアをスタート。
数々のトップサーファー、アーティストと親交を深めて行く中、サーフィンを根幹に据えつつ音楽やアートなどサーフカルチャーを包括的にサポートするサーフブランドHurleyを1999年に設立。
最新テクノロジーとサーフィンが融合した“モダン・サーフィン”を牽引するHurleyは、創造性、革新性において、他の追随を許さない圧倒的なデザイン力を証明し続けている。

HURLEY(ハーレー)

Hurley SHIRT メンズ カラー

894625-010-M

Amazonで見る楽天市場で見るYahoo!ショッピングで見る

商品紹介
高機能なスイムウェアが人気の「ハーレー」から、ラッシュガードが登場。
サーフィンやSUPなどのビーチアクティビティ時、着るだけで、擦れや露出、強い紫外線から肌を守ってくれます。

シンプルで使い勝手が良いワントーンのボディは、年齢を問わず似合う優れもの。
合わせるボードショーツを選ばないので、一枚あれば大活躍。
胸のロゴと「ハーレー」定番の腕の2ストライプ(2本ライン)が全体を引き締めるアクセントです。

体にフィットするタイプで、シルエットを美しく見せてくれます。
速乾性が高く、ポリエステル85%スパンデックス15%の軽くて柔らかいボディに、UPF 50+とハイスペックなUV加工で紫外線を防ぎます。
機能も見た目も譲らず両立させた、パーフェクトな仕上がり。

トレンドのデザインで普段着と変わらず、着用シーンを選びません。
海はもちろん山や川、BBQやスポーツシーンなど紫外線が多い場所で大活躍します。

スタイリッシュでシンプルなデザインながら高機能で人気が高い、「ハーレー」おすすめのラッシュガードです。
ポリエステル85%スパンデックス15%
UPF50+
ブランド紹介
創設者ボブ・ハーレーは、カリフォルニア、コスタメサにおいてサーフボードシェイパーとしてそのキャリアをスタートした。
数々のトップサーファー、アーティストと親交を深めて行く中、サーフィンをその根幹に据えつつ音楽やアートなどサーフカルチャーを包括的にサポートするサーフブランドHurleyを2182年に設立。
NIKE社の最新テクノロジーと「サーフィン」が融合したモダン・サーフィンを牽引するHurleyは、創造性、革新性において、他の追随を許さない圧倒的なデザイン力を証明し続けている。

Billabong(ビラボン)

オーストリアのゴールドコーストで1973年にサーフパンツメーカーとして生まれたのがビラボンです。

ファッションメーカーとして若者からの指示が高いかたわらで、
世界中のボードライダー達のスポンサーとしてもサーフィン業界を支える存在です。

ビラボンのおすすめは、
『PRO –PERFORMANCE』です。

1973年オーストラリアのゴールドコーストでボードショーツを手作りすることから始まったBillabong(ビラボン)もおすすめメーカーです。

そんなBillabong(ビラボン)のラッシュガードの大きな特徴は、ラッシュガードの生地にあります。非常にストレッチ性の利いたネオプレーン素材を使っています。

このネオプレーン生地には無数の気泡があり断熱材の役割があるため体温温存に効果的です。その生地の厚みは1㎜や2㎜など厚めで、その季節ごとに厚みを選ぶことも出来ます。

また、吸収速乾性が高いものや少し幅にゆとりのある薄手のラッシュガードもあり種類も豊富です。
ジッパーはフルジッパータイプが人気ですが、バックジップタイプも想像以上に脱着しやすいと人気があります。

他には、日焼け予防のUPF50やハイネックタイプもあり日焼けが気になるサーファー女子には大きなポイントと言えます。デザイン性は非常にシンプルでコーデしやすいタイプと大きめのボタニカル柄で大胆な女性らしいタイプなどがあります。

なかなか今までは日本でゲットできないメーカーではありましたが、現在は人気も伴って比較的簡単にネットなどでゲットできるようになっています。まさしく、これからの注目のラッシュガードメーカーです。

クールなカッコよさも、遊びの効いたオシャレも叶えてくれる「多彩なテイスト」のラッシュガードを取り揃えるビラボン。
ボードショーツを生み出したパイオニアだけに、スイムウェアの種類や高い技術力は世界トップクラス。

BILLABONG(ビラボン)

ビラボン ラッシュガード 水陸両用

AJ011-858

Amazonで見る楽天市場で見るYahoo!ショッピングで見る

商品紹介
■BILLABONG(ビラボン)[メンズ] 半袖 ラッシュガード Tシャツ (UVカット)

■BILLABONG(ビラボン)より夏場の定番アイテムラッシュガードの登場です。
吸汗速乾性のあるファブリックを採用した、サーフブランドお得意のアイテムです。
もちろん夏場の天敵である紫外線から肌を守るUVカット機能付き(UPF50+)です。
通常のタウンユースで使用したり、プールや海水浴などのレジャーにもおすすめ。


◎メンズ商品
◎紫外線最大カット率のUPF50+を採用
◎プール、海、マリンスポーツなどのレジャーシーンで大活躍
◎日焼け対策や熱中症対策にお勧め
◎日本正規代理店商品なので安心! !
◎サーフィンブランドとして世界各国で認知されているカリスマブランドのBILLABONGよりおすすめの商品をご用意いたしました。

BILLABONG(ビラボン)

ビラボン ラッシュガード 長袖

AJ011-853

Amazonで見る楽天市場で見るYahoo!ショッピングで見る

商品紹介
■BILLABONG(ビラボン)[メンズ] 長袖 ラッシュガード Tシャツ (タイトフィット)

■BILLABONG(ビラボン)より夏場の定番アイテムラッシュガードの登場です。
吸汗速乾性のあるファブリックを採用した、サーフブランドお得意のアイテムです。
もちろん夏場の天敵である紫外線から肌を守るUVカット機能付き(UPF50+)です。
通常のタウンユースで使用したり、プールや海水浴などのレジャーにもおすすめ。


◎メンズ商品
◎紫外線最大カット率のUPF50+を採用
◎プール、海、マリンスポーツなどのレジャーシーンで大活躍
◎日焼け対策や熱中症対策にお勧め
◎日本正規代理店商品なので安心! !
◎サーフィンブランドとして世界各国で認知されているカリスマブランドのBILLABONGよりおすすめの商品をご用意いたしました。

クイックシルバー(Quiksilver)

クイックシルバーの原点はサーフパンツ作りから創りから始まりました。

サーフィンに対する知識と哲学を基に、デザインとパフォーマンスを兼ね備えた数々のボードショーツを生産。

更には、スノー、スケート、ファッションなど幅広い分野でユーザーから受け入れられ、一大サーフブランドに成長しています。

我らが、五十嵐カノアのスポンサーでもあり、サーフパンツも試合で使用されています。

そんな、クイックシルバーの原点であるサーフパンツでおすすめなのが、
『HIGHLINE PRO ARCH』です。

ツボを抑えた「シンプルカッコいい」ラッシュガードを取り揃えるクイックシルバー。カリフォルニア生まれのボードブランドだけに、真っ青な海にも似合う。
年齢層は10代~30代・40代と、ベーシックなだけに幅広い。

クイックシルバーラッシュガード1

クイックシルバーのロゴを胸に、アルファベットを腕にあしらったシンプルスタイリッシュなラッシュガード。
半袖ではなく「四分袖」な所が一味違うポイント。気になる二の腕を隠しつつ引き締まった印象に仕上げます。

QUIKSILVER(クイックシルバー)

QUIKSILVER クイックシルバー ラッシュガード

QLY192010

Amazonで見る楽天市場で見るYahoo!ショッピングで見る

●クイックシルバー メンズ 半袖Tシャツラッシュガードが入荷しました。
●大胆にブロッキングされたブランドロゴがスタイリッシュなラッシュガード。
●程よくフィットするゆとりのあるシルエットなので快適な着心地です。
●ダイヤモンドヘッドからの景色をプリントした、デザイン性の高いアイテムです。
●このアイテムは日本サイズです。実寸をご確認ください。

■メーカー品番:QLY192010 (SNAPPER STACKS SS)
■カラー:BLK(ブラック)
■素材:ポリエステル100%
■サイズ:
S/肩幅:42.5・身幅:47.5・着丈:64.5・袖丈:19.5cm
M/肩幅:44・身幅:51・着丈:68・袖丈:19.5cm
L/肩幅:46.5・身幅:52・着丈:71.5・袖丈:21cm
XL/肩幅:49・身幅:56・着丈:74.5・袖丈:21.5cm
※サイズ表記はメーカー記載サイズですが多少の誤差はございます。目安としてご参照下さい。

QUIKSILVER(クイックシルバー)

QUIKSILVER クイックシルバー ラッシュガード長袖

QLY201074

Amazonで見る楽天市場で見るYahoo!ショッピングで見る

長袖わきがグレーでおしゃれ

VOLCOM(ボルコム)

VOLCOM(ボルコム)は、1991年にアメリカ西海岸で誕生した横乗り系スポーツのアパレルブランドです。

国内での人気も高く、横乗り系スポーツをしない人でも多くの人が愛用しています。

アパレル中心のブランドだけあって、
サーフパンツもデザイン性に優れる上に、ストレッチ性が高く動きやすいものが多くあります。

そんなボルコムで一番のおすすめが、
『STONEYS(ストーニー)』です。

オシャレでプールにもサーフィンにも使える!そんな欲張りな願いを叶えてくれる「機能派ラッシュガード」を取り揃えるボルコム。
サーファーからボーダーまで絶大な支持を得る、スケート・スノー・サーフの全ボードに向けたスポーツファッションブランド。

VOLCOM(ヴォルコム)

ボルコム VOLCOM 長袖 ラッシュガード

N0311802-016-M

Amazonで見る楽天市場で見るYahoo!ショッピングで見る

商品紹介
■VOLCOM(ボルコム)[メンズ] 長袖 ラッシュガード Tシャツ ( 紫外線カット: UPF50+ )

■VOLCOM(ボルコム)より夏場の定番アイテムラッシュガードの登場です。
腕部分にさりげなくブランドロゴが施されたおしゃれな商品にしあがりました。
もちろん夏場の天敵である紫外線から肌を守るUVカット機能付き(UPF50+)です。
マリンスポーツではもちろん、プールや海水浴などのレジャーにもおすすめ。
紫外線対策と合わせて熱中症対策にも人気のアイテムです。


◎メンズ商品
◎肌触りのいいハイブリッドジャージを採用
◎紫外線カットのUVカット、耐摩耗性、キックバックによる復元力に優れた機能素材
◎吸湿速乾性に優れ、菌の繁殖による匂いを軽減させる防菌性も高い! !
◎ランニング、ウェイトリフティング、柔術、サイクリング、格闘技、マリンスポーツ以外の様々なフィットネスにお勧め! !
◎パンクスピリッツを融合させたカリスマブランドのVOLCOM(ボルコム)のおすすめの商品をご用意いたしました。

パタゴニア(Patagonia)

「実用的で扱いやすい」リーズナブルなラッシュガードが揃うパタゴニア。
登山・サーフィン・アウトドア用品まで、世界最高峰と称されるアウトドアブランドだけに、使用する人が気持ちよく使える”機能性”も頭ひとつ抜けてる。

パタゴニア(Patagonia )とは、アメリカの登山用品、サーフィン用品、アウトドア用品、軍用品、衣料品の製造販売を手掛けるメーカー、及びそのブランド名。環境に配慮する商品で知られており、環境問題に取り組むグループの助成を行っている。日本での事業を取り纏めるパタゴニア・インターナショナル・インク日本支社の所在地は横浜市戸塚区。

主力のアウトドア用衣料品の他、バッグ、スポーツ用品、靴、戦闘服などがある。衣料品の素材は、自社独自の「シンチラ」、「キャプリーン・ポリエステル」、ペットボトル再生素材の「PCRシンチラ」などを使用。1996年以降、綿素材商品にはすべて無農薬のオーガニックコットンを使用している。また、現在発売しているウール製品には非塩素処理の原料を使用している。

かつてはサーフィンなどのウォータースポーツを楽しむ女性向けのブランドウォーターガールUSA及びパドリング製品を展開するロータス・デザインズが存在し、同ブランドの水着、ボードショーツ、ラッシュガードまたPFDジャケット、パドリングウェアなどをパタゴニアや全国のアウトドアショップなどで取り扱っていたが、2007年をもってパタゴニアに統合され、同社の商品となった。

2011年11月、国際環境保護団体グリーンピースは、パタゴニアなどの有名メーカーの販売するアウトドア用の衣料品から健康および環境に有害な有機フッ素化合物類(PFCs)が検出されたとして、消費者に対して警告を発した。

patagonia(パタゴニア)

パタゴニア Patagonia ラッシュガード

Amazonで見る楽天市場で見るYahoo!ショッピングで見る

シンプル白T

O’NEILL

こちらもサーフブランドの老舗であるO’NEILLオニールです。

創業者のジャック・オニールは、
「I just wanted to surf longer 私はただ、より長くサーフしたかった」
という想いのもとに、60年以上前に世界で初めてウェットスーツを開発した事はあまりにも有名です。

そこから、現代のサーフィン文化が始まったと言っても過言ではありません。

そんな、O’NEILL オニールがリリースするサーフパンツは、

O’NEILL(オニール)

オニール ONEILL 半袖ラッシュガード

618481

Amazonで見る楽天市場で見るYahoo!ショッピングで見る

商品紹介
フォロデザインが大人の雰囲気でかっこいいUV Tシャツ。海用としてはもちろん、普段着用でも楽しめる1着。

ブランド説明
O’NEILLの歴史は、サーフィン界のイノベーターと呼ばれるジャック・オニール氏が1952年、米国カリフォルニア州サンタクルーズにおいて、冷たい水温の中で、少しでも長くサーフィンをしたいという思いから、海軍の潜水服からヒントを得て、世界で初めてウエットスーツを開発したのが始まりです。最初のウエットスーツを開発後、世界初のサーフショップを開店したジャック・オニール氏は、工業用の断熱素材として使用されていたネオプレン素材と出会い、弾力・耐久力・着地力のどれをとっても完璧な世界で初めてのサーフィン用のウエットスーツを開発しました。その後、ジャック;オニール氏の名前と彼の開発したウエットスーツは瞬く間にカリフォルニア全土に広がり、今やインターナショナルブランドとして全世界で販売されるようになりました。その商品群は、ウエットスーツのみならず、メンズ・レディース共に、ボードショーツやスイムウエアを始め、Tシャツなどのカジュアルウエアやアクセサリー、スノーボードウエアまでアクションスポーツ全般を取り扱っています。ブランドとしての活動はサーフィンやスノーボード、ウインドサーフィンやウエイクボードなどにおいて多くのスポーツ選手をサポートしてます。

O’NEILL(オニール)

オニール メンズ ラッシュガード 長袖

618472

Amazonで見る楽天市場で見るYahoo!ショッピングで見る

商品紹介
サーフィン、プール、ビーチ周り等用途を選ばず大活躍なベーシック長袖ラッシュガード。

ブランド紹介
O’NEILLの歴史は、サーフィン界のイノベーターと呼ばれるジャック・オニール氏が1952年、米国カリフォルニア州サンタクルーズにおいて、冷たい水温の中で、少しでも長くサーフィンをしたいという思いから、海軍の潜水服からヒントを得て、世界で初めてウエットスーツを開発したのが始まりです。最初のウエットスーツを開発後、世界初のサーフショップを開店したジャック・オニール氏は、工業用の断熱素材として使用されていたネオプレン素材と出会い、弾力・耐久力・着地力のどれをとっても完璧な世界で初めてのサーフィン用のウエットスーツを開発しました。その後、ジャック;オニール氏の名前と彼の開発したウエットスーツは瞬く間にカリフォルニア全土に広がり、今やインターナショナルブランドとして全世界で販売されるようになりました。その商品群は、ウエットスーツのみならず、メンズ・レディース共に、ボードショーツやスイムウエアを始め、Tシャツなどのカジュアルウエアやアクセサリー、スノーボードウエアまでアクションスポーツ全般を取り扱っています。ブランドとしての活動はサーフィンやスノーボード、ウインドサーフィンやウエイクボードなどにおいて多くのスポーツ選手をサポートしてます。